管理人が活用しているHipHop/R&Bサイトはどこ?

管理人が活用しているHipHop/R&Bサイトはどこ?
 

USから仕入れたHipHopやR&Bの新曲情報を紹介している国内メディア・SNSアカウントは多数存在します。当サイトSimple 10もその一つですが、「読者の役に立つ」ことを考えた場合、仕入れた情報を発信するよりも”仕入れ元のサイトを教えてあげる”ことが一番だと思うんです。いくら英語のサイトとはいえ、「New Music」「New Videos」位はほぼ誰でも分かるでしょうし、 ネット上の情報というのは一次情報に近いほど早くて正確なものです。

そこで今回は、Simple 10管理人が新曲や新作ミュージックビデオのチェックに日頃活用しているサイトの中から、特におすすめなものを目的別に紹介していきます。HipHop全般用のサイトを3つ、根強いファンがいる西海岸HipHopに特化したサイトを2つ、R&Bサイトを2つ、元ネタ検索とリリック検索サイトをそれぞれ1つずつといった内容です。

HipHopの新曲、新作ミュージックビデオをチェックするのにおすすめなサイト

Rap Rader

メジャーから中堅クラスのラッパーの新曲、新作ミュージックビデオのリリース情報が多いサイトです。著名なラッパーや話題の曲であっても取り上げていないケースもありますが、旬なサウンドを扱うことが多く、現行シーンをざっくりとチェックしておきたい人にはおすすめです。またゴシップ系のニュースやアルバムのリリース情報よりも、曲やミュージックビデオを紹介する記事が多く、シンプルで見やすい点も好印象です。

Rap Rader公式URL: https://rapradar.com/

HipHopDX

ニュース記事の印象が強いサイトですが、「SINGLES」「VIDEOS」など楽曲に関する記事はカテゴリー分けされていて十分活用することが出来ます。特にパソコンから「SINGLES」を見ますと、直近のリリース情報が日付/アーティスト名/タイトルと一覧表で確認出来るため、かなり見やすく便利です。

HipHopDX公式URL: https://hiphopdx.com/

Worldstar HipHop (YouTubeチャンネル)

HipHopのミュージックビデオを制作・公開しながら、ネット上の話題の動画なども紹介しているサイトの公式YouTubeチャンネルです。サイトの方は楽曲とは無関係の動画が多いため、ほぼミュージックビデオが占めているYouTubeチャンネルの方がおすすめです。ローカルな若手ラッパーから、時にベテランクラスのラッパーのビデオまでが登場し、更新頻度もかなり多いです。すでに日本のファンでもチェックしている人が多いであろう人気のチャンネルです。

Worldstar HipHop公式Youtube:
https://www.youtube.com/user/WorldStarHipHopTV/videos

西海岸HipHopに特化したリリース情報サイト

DubCNN.com

L.A.からベイエリアまで、西海岸HipHopの新作リリース情報を更新しているサイトです。大手メディアでは取り上げていないようなローカルラッパーの新曲、新作ミュージックビデオなども紹介していて、西モノ好きにとっては貴重なサイトと言えるでしょう。但し更新頻度があまり高くないことと、リリースされてから記事がアップされるまで多少時差がある点には注意してください。

DubCNN.com公式URL: http://www.dubcnn.com/

Bay Area Compass

カリフォルニア州の北側、サンフランシスコやオークランドとその近郊都市を含めた「ベイエリア」と呼ばれる地域のラッパーたちの新曲、新作ミュージックビデオを紹介しているサイトです。現地ローカルラッパーの情報が多いため限られた層にしか需要は無いかと思いますが、一部熱狂的な愛好家が存在するエリアですので、こちらもまた貴重なサイトと言えます。

Bay Area Compass公式URL:
http://bayareacompass.blogspot.com/

R&Bの新曲、新作ミュージックビデオをチェックするのにおすすめのサイト

Singersroom

ベテランから若手まで、幅広いR&B情報を扱うサイトです。ニュース記事が多く、楽曲に関する記事数/更新頻度はやや物足りない印象がありますが、HipHopほど専門メディアが多くないR&Bにおいては貴重なサイトと言えます。こちらも「R&B Music」「R&B Videos」とカテゴリーごとに表示出来るため、楽曲中心にチェックしたい時にも便利です。リリースされてから記事になるまで時差があることが多いので、その点は注意が必要です。

Singersroom公式URL: https://singersroom.com/rnb/music/

Rated R&B

こちらもR&Bの新曲、新作ミュージックビデオ、ニュースを扱うサイトです。独自のインタビュー記事やライブ動画の紹介記事も多く、またSingersroomとは異なる楽曲が紹介されていることもありおすすめです。有名どころを押さえつつ、新人やインディ系シンガーを取り上げることも多いように感じます。サイト自体シンプルで見やすい点も良いです。

Rated R&B公式URL: https://ratedrnb.com/

元ネタを知るために使えるサイト

Who Sampled

HipHopにおける伝統的な制作手法である「サンプリング」。既存の楽曲の一部分を使い全く別の曲として成立させる方法ですが、そのサンプリングに使われた原曲=元ネタを探るのに大変便利なサイトです。アーティスト名/楽曲名で検索すると、その曲の情報/再生プレイヤー(大半がYouTubeが貼られた形)/元ネタが表示され、更に元ネタのタイトルをクリックするとページが切り替わり、「楽曲の何秒目に、元ネタの何秒目が使われているか」まで表示してくれます。但しこの秒数ですが、ページに埋め込まれている再生プレイヤー内での箇所を教えてくれるものですので、特に非公式のYouTube動画が貼られていた場合などは、実際のレコードやCDでの位置とは異なるかと思われます。
また、定番ネタなどは大丈夫でしょうが、マイナーな曲などは情報が正確でないことが稀にあります。複数のソースを確認したり、最終的には自分の耳で判断することも必要です。

Who Sampled公式URL: https://www.whosampled.com/

リリックを知るのに便利なサイト

Genius

既存曲のリリックやその注訳を確認出来、この手の中では最大手と言えるサイトです。こちらもアーティスト名/楽曲名で検索すると、その楽曲の情報/リリック/注訳などが表示されます。寄稿しているのはアーティスト公式の場合と、非公式(サインアップ済みメンバー)の場合があるため、どこまで詳細に書かれているかは楽曲により異なりますが、最新曲であっても掲載されていることも多く便利です。
但し、こちらも情報が正確でないあることがしばしばありますので、その点は注意が必要です。マイナーなアーティストやクレジットされているプロデューサー名が、同名の別人となっていることなどもあります。

Genius公式URL: https://genius.com/

「週刊新譜る10」で物足りない時はこれらのサイトを活用しよう

管理人は毎週100曲近い新曲/新作ビデオをチェックする生活を何年も続けていて、「誰か10曲位に絞ってくれたらなぁ」と感じたことから「週刊新譜る10」の記事スタイルに行き着きました。が、10曲では紹介し足りないと感じることがあるのも事実。より時間をかけて広くチェックしたい方は、上記のサイトも活用してみてください。